糸魚川で新鮮な地魚を買う方法についてご説明しています。

糸魚川で新鮮な地魚を買う

このページの目次

こうゆう丸のいいトコロ
ボタン:こうゆう丸のホームページは役立つ記事がいっぱいへ ボタン:こうゆう丸は座席間隔が広いへ
ボタン:この記事に関連する他の記事一覧へ ボタン:主要記事一覧へ ボタン:釣り船 新潟 上越 能生漁港 こうゆう丸トップページへ

道の駅で買う

もっとも品揃えが豊富なのが道の駅の魚屋さんです。地魚と一口に言っても高級魚・大衆魚・珍味と色んな魚が置いてあります。 また鮮魚だけでなく、干物・乾物などの加工品もあります。それらのほとんどを網羅しているのが道の駅の魚屋さんです。 品数が多いので年末年始の食べ物を物色する時などにもいいですよ。

能生漁港すぐ隣の道の駅『マリンドリーム能生』には3軒の魚屋さんと数件のベニズワイガニ直売所があります。 ベニズワイガニはその場で食べることもできます。保冷用の氷が用意されています。宅配便の発送も可能です。

マリンドリーム能生内に店舗を持つ魚屋の魚勢さんは、上越市内にもさらに大きな店舗があります。 大きいぶん品揃えが豊富ですので、こちらもオススメです。

関連記事
ボタン:能生漁港への行き方へ ボタン:道の駅マリンドリーム能生のサイトへ ボタン:魚屋魚勢のサイトへ

スーパーで買う

地元のスーパーで買うのも手です。全国チェーンのようなスーパーではなく、市場で直接買い付けできる権利を持った地元スーパーがおすすめです。 基本的に大衆魚中心ですが、地元の人は普通に食べていても、地元以外の人にとっては珍しいであろう魚も結構多いです。鮮魚コーナーには魚をさばいてくれる人がいます。食べ方なども教えてくれます。

イチコ糸魚川店』を筆頭に『サンエー』『ハピー』『ナルス』などがあります。イチコとハピーは能生には店舗がなく、能生漁港から車で20分ほどの糸魚川市街にあります。

町の魚屋さんで買う

地元民御用達の小さな町の魚屋さんです。基本的に価格帯があまり高くない大衆魚中心ですが、地元以外の人にとっては珍しいであろう魚も結構多いです。糸魚川市内には個人経営の魚屋さんが結構あります(ネットで調べると出てきますよ)が、その中のほんの一部のお店だけご紹介します。

能生漁港の目の前(ホントに目の前です)の国道8号線沿いにある『池田鮮魚店』『平塚鮮魚店』がわかりやすくていいと思います。 ただし基本的に能生の市場で競りが行われた日にだけお店を開けます。なので正真正銘水揚げされたばかりの新鮮な魚ばかりですが、お店をやってないこともあるのでご注意を。火曜土曜は市場が休みの事が多いです。競りが15時からなので16時位に行けば新鮮なお魚を買えます。

能生からはちょっと離れますが(車で30分位)、やや価格帯が高めのいいものを置いている魚屋さんもあります。『魚幸高沢鮮魚店』です。 地元でも多少は値段が上がってもいいから旬の美味しいものを食べたいという人に選ばれているお店です。ウチのばあちゃんが好きで時々ここで魚を買ってきますが美味しいですね。

買い方と注意点

道の駅で購入される場合は発泡箱をその場で購入することもできます。でもそれ以外のお店で買われるなら発泡箱やクーラーボックスを予め準備しておきましょう。

能生漁港から車で数分のところにクロネコヤマトのセンターがあります。宅配便に対応していないお店で買った場合はこちらをご利用いただけます。

関連記事
ボタン:ヤマト宅配センターへの行き方へ

冬季の日本海は荒れる日が多く、そうなると漁師さんもなかなか海に出られません。魚屋さんも仕方なく県外の魚で補ったり、小さいお店は休業が多くなったりもします。 でも冬は美味しい魚が多いんですけどね(汗)。せっかく糸魚川にいらしたのに地魚がなかったという事もあり得ますのでご注意を。

7~8月は底引き網の禁漁期間になります。底引き網以外の漁法での漁は続けられており夏季ならではの美味な魚も多いのですが、 魚の絶対量は他の期間よりも少なくなります。

1~2月はベニズワイガニの禁漁期間となります。この期間は在庫がなくなり次第ほとんどのベニズワイガニ直売所が閉まることになります。

関連記事
ボタン:能生の美味しい地魚図鑑へ

地魚の地方名

糸魚川でも一般名で呼ばれている魚は除外しています。糸魚川は新潟県内でも富山よりの位置なので、富山など北陸地方の魚の呼び名の影響を強く受けています。

糸魚川での呼び名と一般的な呼び名の比較
糸魚川での呼び名(50音順) 一般的な呼び名
 アカアサバ アカガレイ 
 アズキダイ コショウダイ 
アナゴ ヌタウナギ 
 オヨ イシナギ 
 カタナ タチウオ 
 ガンゾ ハツメ 
 キクアサバ・キクガレイ ムシガレイ 
 キツネ タナカゲンゲ 
 ギンマツ カガミダイ 
 ゲンギョ・ゲンゲ ノロゲンゲ 
コウモリ ウマヅラ 
 コダイ ハナダイ 
 コブセ(小伏)ガニ ズワイガニのメス 
 コメノコ ヤナギガレイ(ヤナギムシガレイ) 
 サカンボ ミシマオコゼ 
 サイナガ ヤリイカ 
 シマアジ ハタハタ 
 シャニン オニカサゴ 
 シロアサバ・シロカレイ  ソウハチ
セイカイ 沖メバル(ウスメバル)
 タカバ イシダイ 
ツヅノメ キツネメバル・マゾイ 
 トチウオ ヒメジ 
 ドロエビ・茶エビ クロザコエビ 
 ナメアラ キジハタ 
南蛮エビ  甘エビ(ホッコクアカエビ)
 ネズリ シタビラメ 
ノドグロ アカムツ
フクラギ
(ツバイソ→フクラギ→ワラサ→ブリ)
イナダ
(ワカシ→イナダ→ワラサ→ブリ)
※ブリ以外は関東での呼び名です
ベトゴチ  マコガレイ 
 マイカ スルメイカ 
マツガレイ マトウダイ
ミズアサバ ヒレグロ
メギス ニギス

関連記事
ボタン:能生の美味しい地魚図鑑へ ボタン:能生周辺の美味しい食事処へ ボタン:能生漁港へのアクセス・釣具屋・宿泊へ ボタン:道案内(スマホ向け)へ