船のコマセマダイ釣りにおける、2本バリ仕掛けのメリット・注意点などについてご説明しています。

2本バリ仕掛けについて

このページの目次

ボタン:このページの一番上へ ボタン:この記事に関連する他の記事一覧へ ボタン:主要記事一覧へ ボタン:釣り船 新潟 上越 能生漁港 こうゆう丸トップページへ

2本バリ仕掛けとは

基本の1本バリ仕掛けのハリ(下バリ)の上にもう1つ枝スを付けて上バリを追加した仕掛けです。

二本バリ仕掛け

2本バリ仕掛けのメリット

2本バリ仕掛けのデメリット

2本バリ仕掛けの注意点

特に投入時と、取り込み時にケガをしないよう、注意してください。

投入時に、ハリを手に刺さないように注意してください。

下バリに魚がかかっている取り込み時に、上バリを手に刺さないように注意してください。 特に秋の青物の時期、マダイののっ込みの時期は、水面まできても魚が暴れるために非常に危険です。 これらの時期は2本バリの使用を控えていただくことをオススメします。

関連記事
ボタン:マダイ仕掛けのエダスの結び方へ