釣ったオニカサゴの食べ方・料理法をご紹介しています。お客様から教えていただいた美味しい食べ方も。

オニカサゴの食べ方・料理法

このページの目次

(おまけ)こうゆう丸のいいトコロ
ボタン:こうゆう丸のホームページは役立つ記事がいっぱいへ ボタン:こうゆう丸は座席間隔が広いへ

オニカサゴの食べ方あれこれ

オニカサゴを初めて食べるなら

もっともオススメはしゃぶしゃぶ(アラも入れておく)から出汁のきいた雑炊へ。 オニカサゴのゴールデンパターンです。夏でも冷房を入れて食べていただければと思います。

その他のおすすめオニカサゴ料理

刺し身で食べる時は3日間は寝かせた方がいいようです。肝、胃袋も美味しいですよ。皮も美味しいので湯引きの刺し身にしてもいいと思います。 アラは極上のいい出汁が出ますから、もし刺身で食べても絶対捨てないように!煮付けてもいいです。

刺身(薄造り)、アラ汁しゃぶしゃぶ冷しゃぶ冷や汁ブイヤベース雑炊干物オニ飯ヒレ酒煮付け唐揚げマース煮アクアパッツァ奉書蒸しなど。胃袋や皮はゆでてポン酢などで。

オニカサゴの食べ方 お客様からの情報編

以下は、お客様からいただいた情報です。ありがとうございます。

一概には言えませんが、数日寝かせて熟成させてから食べた方が旨味が出て美味しいですよ。