船釣りで釣ったイシダイの食べ方・料理法をご紹介しています。

イシダイの食べ方・料理法

このページの目次

こうゆう丸のいいトコロ
ボタン:こうゆう丸のホームページは役立つ記事がいっぱいへ ボタン:こうゆう丸は座席間隔が広いへ

イシダイとは

イシダイ写真画像

磯釣りの好ターゲットですが、船でも釣れますよ。 主にマダイの外道で釣れます。

小さい頃は明瞭なシマシマ模様があり、大きくなるとそれが薄れて真っ黒に近くなります。 シマシマ模様が残っているものは一見熱帯魚のようでもあり、知らない人は美味しそうに見えないかも知れません。 でも実は非常に美味な魚です。知ってる人は喜んで持って帰ります。 特に冬のイシダイはこたえられません。

ボタン:マダイ釣り ボタン:アジ五目・ウイリー五目 ボタン:サビキ五目

イシダイを初めて食べるなら

刺し身焼き霜も)、煮付けがおすすめです。

数日(できれば5日位)寝かせて熟成させてから食べた方が旨味が出るし、元々身が固い魚ですが少し柔らかくなってて美味しいですよ。

その他のおすすめイシダイ料理

アラ煮アラ汁カルパッチョ塩焼き唐揚げソテームニエルなど。皮が固いのでよく火を通してください。

が美味しいので捨てないでください。湯引きしてポン酢や酢味噌などでどうぞ。唐揚げも美味しいです。

頭は硬そうですが、ほっぺたとか結構肉がついてて美味しいです。汁に入れてもいいし煮付けてもいいし、捨てずに食べてみてください。

胃や腸も美味しいですよ。

イシダイ料理に関するお客様からの情報

以下は、お客様からいただいた情報です。ありがとうございます。