船釣りで釣ったウッカリカサゴの食べ方・料理法をご紹介しています。

ウッカリカサゴ(カンコ)の食べ方・料理法

このページの目次

facebookシェアボタン ツイートボタン LINEシェアボタン
こうゆう丸のいいトコロ
ボタン:こうゆう丸のホームページは役立つ記事がいっぱいへ ボタン:こうゆう丸は座席間隔が広いへ

ウッカリカサゴとは

ウッカリカサゴ写真画像

カサゴとそっくりな美味しい根魚です。関東ではカンコと呼ばれます。専門には狙っていませんが、 オニカサゴ釣りアカムツ釣りひとつテンヤタイラバなどの釣りの外道で顔を出します。

カサゴとウッカリカサゴの見分け方もご覧ください。

ウッカリカサゴの食べ方あれこれ

ウッカリカサゴを初めて食べるなら

皮付きで湯引きにしたお刺身がおすすめです。

一概には言えませんが、数日寝かせて熟成させてから食べた方が旨味が出て美味しいですよ。

ウッカリカサゴのさばき方は下記の動画を参考にしてみてください。

その他のおすすめウッカリカサゴ料理

よく食べられる料理としてはカサゴと共通です。

刺し身焼霜も)、 昆布締めブイヤベースアラ汁唐揚げあんかけ煮付けアラ煮塩釜、 兜焼き、しゃぶしゃぶソテームニエル天ぷらひれ酒マース煮アヒージョアクアパッツァなど。

小型なら干物も。

が美味しいので湯引きしてポン酢や酢味噌などでどうぞ。

肝や胃袋魚卵も美味しく食べられます。

ウッカリカサゴの食べ方 お客様からの情報編

以下は、お客様からいただいた情報です。ありがとうございます。

エラと内臓だけとって2日ほど冷蔵庫で寝かせ、刺し身で食べたら甘みが出てすごく美味しかったです。

湯引きして刺し身で食べたらホント美味しかったですよ。

先日釣ったオニ&ウッカリカサゴは3日寝かせて.オニは刺身で、ウッカリカサゴはアクアパッツァで頂きました。やはり根魚は寝かした方が旨みが増して旨いですねッ😋

ウッカリカサゴのアクアパッツァ写真画像

ウッカリカサゴは頭は割り、胴はぶつ切りにして鍋にしました。

ウッカリカサゴの鍋写真画像1 ウッカリカサゴの鍋写真画像2
関連記事
ボタン:釣った魚の食べ方・料理法へ ボタン:旨い干物の作り方へ ボタン:魚の肝・内臓を美味しく食べましょうへ ボタン:白子・真子(魚卵)を美味しく食べましょうへ ボタン:魚のアラを美味しく食べましょうへ ボタン:刺し身をもっと美味しくへ ボタン:魚の皮を美味しく食べましょうへ ボタン:釣った魚を保管する方法へ ボタン:能生の美味しい地魚図鑑へ ボタン:キレイに骨を取り除く方法へ ボタン:旬をはずした魚や小さい魚を美味しく食べる方法